無添加でもちゃんとシワ対策したいならこのオールインワン

シワができる原因は2つ。日頃の習慣と乾燥を放置すること

シワができる原因は、大きくわけると2つです。

  • 日頃の表情による、筋肉の「クセ」でシワになってしまう
  • 乾燥で肌の表面が干上がり、細かくシワが寄ってしまう

表情によるクセは、1度できてしまうと完全になくすことは難しいです。
(とは言っても、保湿による肌のハリ対策である程度は対策可能)
でも、乾燥による細かいシワは、正しくしっかり保湿すればかなり改善できるとされています。

乾燥によるシワができやすいのは、口元や目元などの皮膚が薄いところから。
そのまま放置すると深く大きくなっていくこともあるので、できるだけ早い対策が必要です。

また、その原因に年齢を重ねることによって肌が乾燥しやすくなっていることも隠れています。
ただ水分を与えるのではなく、肌が水分を保持しやすい環境を作ってあげることが大切です。

そのためには、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が絶対に必要です。
(セラミドやヒアルロン酸には、その成分が水分を抱え込んで肌にとどまる機能があるため)

そんな保湿成分に肌に少しでも長くとどまって、肌の回復をサポートしてもらうこと。 加えて、栄養になる成分も与えて肌の代謝を促すことができれば、たまにマッサージやパックをするよりもよっぽど、良い対策になると思います。

シワをうすく、しっかり対策する無添加のオールインワンはこれ!

海のブレア Wモイスチャークリーム

海のブレア Wモイスチャークリームは保湿力でシワも対策するゲル

海のブレアはシワに対する評価試験で小じわが目立ちにくくなると認められたクリームです。

その保湿成分は、主に無水ヒアルロン酸というもの。
ヒアルロン酸はもともと、分子が大きくて肌の角質層へはなじみにくいと言われる成分でした。
でも、無水ヒアルロン酸はその分子が小さく加工され、角質へもなじみやすくなっているのが特長です。

値段は少し高い。でも刺激も感じにくくしっかり保湿で確実にシンプルなケアを目指せる

そのおかげなのか、使い心地は本当にもっちり。
スッとなじんで、肌がしっかり保湿できているように感じられます。
このスッと吸いつくような使い心地や保湿力は他のゲルと比べてもダントツです。

もとがクリームなので、肌が敏感でも刺激を感じにくく、しっかり保湿できる。
他のゲルと比べると少し割高に感じられるかもしれませんが、シワ対策としてはそのメリットが上回ると思います。

ここがポイント

  • 肌なじみを良くする工夫がされた無水ヒアルロン酸使用でダントツの保湿力
  • 肌の代謝を促進するというビタミンC誘導体も配合。滞りがちな肌の回復も促す
  • 「抗シワ評価試験」で乾燥によるシミを目立ちにくくすると実証されている
  • クリームなので、刺激は感じにくい。敏感肌にもやさしい保湿クリーム
  • もちろん、シワのほかに乾燥によるくすみや毛穴、肌荒れにもちゃんとサポート

海のブレアの悩み別評価

価格/内容量 定期価格:4,114円(税抜)/50g(約1ヶ月分)
肌へのやさしさ 合成界面活性剤・アルコール・パラペン・鉱物油・香料・着色料無添加
注目の成分 無水ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、ビタミンC誘導体、アルブチンなど

シワにアプローチしていける無添加ゲルならこれでも良いかも

メディプラスゲル

メディプラスゲルはオールマイティなオールインワン

メディプラスゲルは、セラミドがしっかり3種類配合されたオールインワンゲルです。
保湿力は正直感じにくいのですが、肌のハリや毛穴に対する満足度はとても高いです。
セラミドの肌を表面をふっくらさせるサポート力がハリや毛穴、そしてシワにも満足できるのかな?と感じます。
過度な保湿力よりもさっぱりした使い心地を求めている場合や、オールマイティな満足感を求めているなら、このゲルを選ぶのも良いのだと思います。

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲルは美容成分120種も配合されたゲル

アクアコラーゲンゲルも確かに、120種類以上もの成分が配合されていて保湿力は高いです。
さすが120種類以上というだけあって、肌のハリやシワにも程良い満足感がありました。
ただ、その成分が多すぎることで肌が少し、ピリピリと刺激を感じやすいのがデメリット。
確かにシワには良いサポートができそうですが、1ヶ月あたりのコストも高いので…。
価格にも納得して多様さを求める!などであれば選択肢に入れても良いのかもしれません。