肌にやさしく肌荒れ予防をするならこのオールインワン

肌荒れはあらゆることで起きる。普段から正しい保湿で肌のバリア向上を

肌荒れは起きるとそれだけで少し、テンションが下がるもの。
化粧ノリが悪くなったり、妙にカサついて見えたり皮がめくれたり…。
できれば起きてほしくないものです。

でも、肌荒れはある意味で体のサインでもあります。

生活習慣や食生活が乱れるだけでもごわついてくるし、ホルモンバランスでも肌荒れは起こる。
紫外線やホコリが肌の刺激になったらやっぱり荒れるし、肌の擦れすぎでも起こります。
そして、肌荒れは一度起こるときっちり治るまで意外と時間もかかるものです。

肌荒れを治す特効薬はありません。
もう肌荒れしたくなければ、肌荒れを普段から防いでおく必要があるのです。

とは言っても、生活習慣や食生活を正すのが1番の予防でもなかなかできないもの。
そんな時でも最低限、スキンケアで肌を守る対策をしておくのが良いと思います。

大切なのは、この3つのポイント。

  • 肌に過不足のない保湿をしておくこと(セラミドやヒアルロン酸が必要)
  • 肌の代謝を促すこと(肌が持つバリア機能が機能できるように)
  • できれば、肌荒れを防ぐ薬用成分にも頼ってみること

肌はもともと、刺激に負けないためにバリア機能を持っています。
でも、年齢や生活習慣でその機能は簡単に衰えます。
できるだけ機能してもらうために欠かせないのが、過不足のない保湿と肌の代謝促進です。

さらに、肌荒れを防ぐことがわかっている薬用成分も配合されていれば、よりガッチリと肌荒れ予防の対策が行えると思います。

肌荒れを予防しながら肌を整えていく無添加のオールインワンならこれ

薬用ナチュールアクアクリーム 水の彩S

薬用ナチュールアクアクリーム 水の彩Sはとにかくやさしく肌を守るゲル

薬用ナチュールアクアクリーム 水の彩Sは、とにかく肌にやさしいオールインワンゲルです。
ベースは真水で海藻やアロエ、スクワランやヒアルロン酸で保湿を適度な行えます。
加えて、肌荒れ予防の薬用成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合

肌荒れを予防して肌を健康に保つために使えるオールインワンとして、過不足のないゲルです。

肌荒れしている時だけでなく、赤ちゃんやアトピーの保湿クリームとして活用可

肌荒れを予防するばかりではなく、

  • 赤ちゃんや子どもの保湿クリームとして
  • 肌が敏感な男性のカミソリ後の保湿クリームとして
  • アトピー肌や敏感肌でも安心して使える保湿クリームとして

長く使い続けている方が多いオールインワンでもある、頼もしい保湿ゲルです。

本当にシンプルな内容のオールインワンなので、肌荒れしている時でも使いやすい。
刺激を感じにくくなっているのも、敏感肌にとって肌荒れ対策にとても良いと思います。

ここがポイント

  • 肌に過不足ない保湿が行えるよう、ヒアルロン酸や海藻、スクワランなど配合
  • 肌荒れ予防になる薬用成分、グリチルリチン酸ジカリウムが配合
  • アルコールや鉱物油、界面活性剤も無添加で、水のような使い心地のゲル
  • 赤ちゃんの保湿クリームとしても使えるほどやさしく安心の使い心地
  • ポンプタイプならエアレスポンプなので、劣化の心配も少ない

薬用 水の彩Sの悩み別評価

価格/内容量 定期価格:4,104円(税抜)/150g(約2ヶ月分)
肌へのやさしさ 合成界面活性剤・パラペン・鉱物油・香料・着色料無添加
注目の成分 グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸、スクワラン、コラーゲンなど

肌荒れを予防しつつ肌を整えるなら、こんなゲルも悪くない

エバメール ゲルクリーム

エバメール ゲルクリームは低刺激な保湿クリーム

エバメールのゲルクリームは20年以上の愛用者もいるというロングセラーの保湿クリームです。
とにかく低刺激でアトピー肌や敏感肌でも使いやすく、べとつかずに適度な保湿ができるという便利さが魅力です。
しっかりスキンケアで対策をするためとしては少し頼りないのですが…。(続けるうちに毛穴がたるんだりほうれい線が目立ってきたりした)
肌荒れ予防の成分も含まれていて、使いやすいのは確かです。
子どもも男性も顔だけでなく全身にもドカドカ使う保湿クリームとしては良いかと思います。

あきゅらいず 秀くりーむ

あきゅらいずのスキンケアは肌を育てるケア

あきゅらいずは肌を育てて強くしていくスキンケアを目指すブランドです。
毎日スクラブパックをして代謝を促し、秀クリームという植物の「たまり」やセラミド、スクワランなどが配合されたオールインワンクリームで肌を保護します。
クリーム単体では少し頼りない印象でしたが…。
あきゅらいずのスキンケア3ステップをしっかり毎日行っていくことでも、肌は強く刺激に負けにくくなっていきそうです。
少しお高く手間のかかるスキンケアになりますが、できるだけこだわって良いものを長く続けたいならこちらでもアリかと思います。